2024年2月の電気料金&不労所得(太陽光発電)

我が家の家計を陰ながら支えてると思いたい、自称「不労所得」の太陽光発電(^^)

 

 

今年の5月で買取り期間が満了します。

 

 

電力会社から銀行口座に振り込まれた売電収入の合計金額で設備投資額を満了前に回収できると思ってましたが、その前に少額売電に移行する我が家・・・。

 

 

太陽光発電を設置する前に業者が出したシュミレーション結果は正しかったようです。

 

 

我が家の太陽光発電は、結果として趣味で設置した感じ(^^)

 

先月2024年1月の電気料金は?

 

 

オール電化住宅である我が家の2月の電気使用状況など

 

我が家が契約してる電力会社は中部電力で、家はオール電化住宅です。

 

 

今回の《電気ご使用量のお知らせ》に記載された期間は、1月25日~2月25日。

 

 

日数は、32日間の計算でした。

 

 

さて、我が家が契約してるプランでの2月の状況は・・・

 

●デイタイム 13kWh

●@ホームタイム 172kWh

●ナイトタイム 296kWh

 

 

合計481kWhでした。

 

 

〇〇タイムについての細かい詳細は割愛させてもらいますが、デイタイムは日中のことで、我が家のデイタイムは太陽光発電がほぼほぼ稼働してる時間のため、電力会社から買う電気は少なめです。

 

 

@ホーム(アットホーム)タイムというのは、平日についてはデイタイムとナイトタイムの間の数時間、それと土日等のナイトタイム以外の時間帯のことです。

 

 

我が家が契約してるプランの場合、ナイトタイムが一番安い時間帯なので、電気の使用量が多い設備であるエコキュートが作動するように設定してます。

 

 

オール電化住宅は、このエコキュートが魅力でありネックでもあります。

 

2024年1月の電気料金&セミリタイア(早期退職)不労所得

 

今月分も中部電力のサイトで貯めたポイントとリクルートカード(クレジットカード)の利用で貯めたポイントを電気料金に充当してあります(^^)

 

 

今回のポイント等充当額は700円分でした。

 

 

2月分の電気使用料金は、9282円です。

 

 

というわけで、本来の電気使用料金は、単純計算でポイント等充当額の700円分と9282円を足して9982円くらいですかね。

 

 

そして、我が家の不労所得である売電料金は、5168円でした。

 

 

先月よりはアップしましたが、5000円かぁ・・・という感想です。

 

 

無いよりマシの我が家の太陽光発電収入(不労所得)でした(^^)

「セミリタイアライフのブログ(^^) を開設して4年が経ちました」らしいです

「セミリタイアライフのブログ(^^) を開設して4年が経ちました」というメールが《はてなブログ》から送られてきてました(^^)


f:id:nishiokaninja:20240229111645j:image

 

送られてきた日時を見ると、2024年2月26日 12:39 。

 

 

メール自体は自動で送られてくるものだと思うので、4年前の12時39分にこのブログを開設したのでしょう。

 

 

開設時のことは全くと言って良いほど覚えてません(ーдー)

 

 

ブログを始めた頃といえば、ノートパソコンは年に2~3回のネット通販で買い物をするくらいの使用だったし、ガラケーは電話とメールでしか使ってなかった感じ。

 

 

周りの人がスマホを持ち始めたときも様子を見るばかりでした。

 

 

そんな僕が、現在はスマホでブログを更新してたりします。

 

 

生活を変える気がほぼほぼ無くても、いつの間にか1~2歩くらいは進んでたようです(^^)

 

ブログ初心者だったときの1記事目。備忘録扱いで更新してる記事

 

 

セミリタイア後の心境の変化

 

勤めてた会社を早期退職(セミリタイア)した後、外車のバイクを買ってツーリング、小さめのキャンピングカーで日本一周なども考えてました(^^)

 

 

それが、セミリタイアしてから気持ちがどんどん冷えてしまい、現在は無趣味に等しいです。

 

 

バイクや車は、オイル交換、任意保険、車検など、管理することが地味に多いので、維持してること、所有してることを面倒だと思い始めたら、とことん面倒に思えてしまいました。

 

 

運転では、普通に安全運転して走ってると、あおり運転を受けるし、危険運転の車やバイクに出会ってひやひやさせられるし。

 

 

そんなわけで、家族のためにマイカーを維持してはいますが、「趣味としての車やバイクはもういいかな」という心境です。

 

 

バイクや車と異なる「物」では、家の中に置いておく物の場合、本来は大きさにかかわらず置く場所があってこその買い物です。

 

 

我が家のような狭い家で生活してると、新たに買った物の用途や置き場が既に持ってる物と同一になることが多い・・・。

 

 

持ってた物が壊れたとか、今ある物がマジで使い物にならず必要ないとかなら購入理由になりますが、家にある物に愛着があるにもかかわらず「買っちゃった」ということが結構あります。

 

 

家に持ち帰ってから「置く場所がない!」という感じで困ることがまあまああるのです。

 

 

家に置いておく小さな物や大きな物、身につける物、どんな物でも現在所有してる物で足りてたのに、財布にお金が少しでもあると買っちゃう。

 

 

それで考えると、下取りや買取りがあるジャンルの買い物は、目の前から物が消えるのですごく都合が良いですね。

 

 

そんな今の僕が愛着を持ってる物って何なのでしょう・・・。

 

 

老朽化が進む家?

 

 

物で言えば、たぶんそれだけだと思います。

 

 

物とは異なりますが、衰え始めた自分の体力の維持と主夫業を普通にこなすのが毎日の課題で、趣味なんて言ってる余裕は無く、それらで手一杯というのが現状です(^^)

セミリタイア生活の楽しい節約。超ドケチじゃない、ほどほど節約術

セミリタイア生活は派手か質素か?

 

 

我が家は(僕は)どちらかと言うと質素です。

 

 

勤めてた会社をセミリタイアという感じで早期退職して、今のところは生活に困らないでいるものの、お金を好き勝手に使える感じではないです。

 

 

そのため、何かを買う場合、安い物はセリアやダイソーで探します。

 

 

それ以外はネット通販とお店とを比較したり購入前に頭を冷やす時間として数日あけるとか・・・。

 

 

衝動買いをするのはセリアやダイソーなどの100円ショップ以外あり得ないというのが我が家の普通です(^^)

 

我が家に近いドラッグストアの10%オフクーポンと15%オフクーポンのことなど

 

我が家から徒歩圏内にあるドラッグストアでは、たまに10%オフクーポン、毎週日曜日に15%オフクーポンが出ます(^^)

 

 

どちらのクーポンの使用条件も、そのドラッグストアの会員であること、購入する商品が税抜き価格で300円以上であること。

 

 

クーポン条件の違いを言うと、10%オフの方は、買い物した際にもらうレシートの後に長々と出てくるレシート紙に「10%オフクーポン」と印字された期間限定のもの。

 

 

15%オフの方は、スマホにアプリをインストールしてる人限定&日曜日限定のクーポンです。

 

 

「たまに出る10%オフクーポン」は不定期に出るものだと思い込んでますが、そのドラッグストアに通いつめてたらクーポンが出る時期や隔週の何曜日などがわかるかも?

 

 

しかし、「たまに出る10%オフクーポン」と「毎週日曜日に出る15%オフクーポン」、どちらが得かは、(日曜日にお店へ行けない人とスマホにアプリをインストールしてない人を除いて)一目瞭然の違いですので、我が家は10%オフクーポンをほぼほぼ使わず捨ててます。

 

 

10%オフに興味無く、15%オフクーポンしか使わないなんて贅沢な話ではありますが、我が家が常に意識してる節約はそんな感じ。

 

 

1円単位の節約が積もり積もって・・・なんて考えがちです。

 

 

しかし、「1ポイント=1円になる」というのを念頭にポイント倍デーなどを逃さずに買い物して、15%オフクーポンも逃さず使って・・・という感じで余さず行動してると逆にムダな買い物をしがちと僕は思っています。

 

 

「1ポイント=1円になる」みたいなのを逃さない考えは、買い物した日がたまたまポイント倍デーだったとか、家の光熱費等の固定費をクレジットカードで引き落としてポイント還元を受けてるくらいです。

 

 

やり過ぎる節約は、いつもそのことばかりで頭がいっぱいになりがちなので「ほどほど節約」が良いかもです(^^)

 

超ドケチ節約術じゃない「ほどほど節約」で購入してる物

 

超ドケチ節約術じゃない「ほどほど節約」で購入してる物は、生活必需品というか常日頃使う消耗品が主です。

 

 

トイレットペーパー、洗剤、スキンケア商品などなど。

 

 

今回は、スマホアプリに届いた15%オフクーポンを使って台所用洗剤を購入しました(^^)

 

 

大急ぎではないたいていの物は、15%オフクーポンを使うとしてもネット通販の値段と必ず比較します。

 

 

ネット通販より絶対安いことが大前提で、他店対抗値段や(通常価格ではない)セール品でありながら15%オフクーポンを使って買うことが多いです。

 

 

ドラッグストアとドラッグストア、ドラッグストアとスーパーなどを比較するために車を走らすのは、ガソリン代がかかるので論外です。

 

 

とは言いつつ、車に入れるガソリンを1円でも安く入れたいがために、安いガソリンスタンドを探してた時期がありました。

 

 

話が逸れてしまいますが、例えば、ちょっと遠いガソリンスタンドに入れに行ったら近所のガソリンスタンドより2円安いとかで、わざわざ行ってたのです。

 

 

30リットルを入れた場合、30リットル ×2円= 60円の違い。

 

 

ちょっと遠い分、近くのガソリンスタンドより多いめ走った往復のガソリン代を60円から引いたら、限りなくただの自己満足になります。

 

 

節約なんて、たいていが自己満足の世界なんですけどね。

 

 

話は戻りまして、今回買ったのは、台所用洗剤の《ジョイ》の詰め替え用です。


f:id:nishiokaninja:20240219085358j:image

 

この《ジョイ》は、詰め替え用の超特大サイズで、セール品でした。

 

 

セール価格で税抜き428円だったのを、15%オフクーポンを利用して税抜き363円。

 

 

これを書くにあたりレシートを見たら、363円に消費税10%で税込みで399円でした。

 

 

910mlのものです。

 

 

洗剤は、ドケチ節約の思考で安いものを探せば限りなく安いものがありますし、無名でも良いものがたくさんあると思います。

 

 

そういう意味で言うと、有名メーカーの商品は贅沢な部類になると思うのですが、これは、買いたい物は我慢せず買う&できるだけ安く買うというゆるめの節約・・・。

 

 

テレビやYouTubeを観てると、世の中にはすごい節約をしてる人が結構いるみたい。

 

 

でも、僕のセミリタイア生活は、今のところ、こんな感じでほどほどの節約をしてます。

 

 

未だに株投資をしてないので、買い物だけでも10%オフや15%オフを意識してる感じ(^^)

 

 

*洗剤話の余談としまして、各メーカーとも内容量の設定がやたらと多いです。

 

なので、よくあるまとめ買いと同じような感じで、内容量が多ければ多いほどお得感が増す場合が結構あるかも。

 

今回の《ジョイ》は僕的に安い買い物でしたが、数年前に《マジカ》の880mlを税込み328円で買ったことがありまして、物価高騰の世の中なのに、そのmlでその値段くらいのものをいまだに探し求めてる感があります。

 

*余談2

《ジョイ》の910mlをドラッグストアで購入した後、たまに行くディスカウントストアで《ジョイ》の670ml(詰め替え用)を見つけました。

 

mlの設定多すぎ(ーдー)

 

910mlのものはドラッグストアで税込み399円で購入したわけですが、670mlは税抜き価格297円から、そのドラッグストアの会員値引き3%、それに税金10%がプラスされます。

 

スマホの電卓アプリで計算しましたところ、ドラッグストアとディスカウントストアのどちらが安いか微妙過ぎて、結局はディスカウントストアでも購入してしまいました。

 

花王とPayPay(ペイペイ)のキャンペーンはいつなのかを調べてみた

 

僕が買い物に行ってるドラッグストアで、花王とPayPayのキャンペーンをやってるのが目に留まったことがあります。

 

 

そのキャンペーンのときに花王製品の洗濯洗剤をたくさんまとめ買いをしたのでした。

 

 

キャンペーンは、花王の製品を購入する際にスマホ決済のPayPayで支払うと、キャンペーン終了後にポイント還元されるというような内容でした。

 

 

還元ポイントにはもちろん上限がありましたが、還元ポイントの多さがとにかく魅力で、還元される上限をきっちりもらえるように計算してから大量購入した感じ(^^)

 

 

商品も、対象のもの、対象じゃないものがあったような・・・。

 

 

今回、過去のキャンペーンをネットで調べて、キャンペーンの詳細は特に見ず、期間のみを書き出してみたところ、以下のようになりました。

 

 

●第1弾 2020年6/1~6/30

●第2弾 2020年12/1~12/31

●第3弾 2021年6/1~6/30

●第4弾 2021年12/1~12/31

●第5弾 2022年6/1~6/30

●第6弾 2022年12/1~12/31

●第7弾 2023年6/1~6/30

●第8弾 2023年12/1~12/31

 

 

今後も6月と12月にキャンペーンをやるかもしれませんし、やらないかもしれません。

 

 

また、地域によってキャンペーンの有無や内容に違いがあるかも?です。

 

 

完璧に調べてないので一概に言えませんが、備忘録的に残すことにしました(^^)

地球温暖化がもたらした変化?我が家の庭のちょっと気になる現状

地球温暖化・・・それを切実に感じるのは夏だと思います。

 

 

ここ最近の夏は、夏突入後しばらくして「今年の夏は暑すぎないか?」と思ってたら、朝夕も外出したくないようなヤバい暑さにじわりじわりと向かっていく・・・。

 

 

でも、冬を過ごせは、《喉元過ぎれば熱さを忘れる》とばかりに感覚がリセットされるので、夏が来れば「今年の夏は・・・」という、「異常な暑さ」が毎年お初に思わせられる感じ。

 

 

我が家があるのは東海地方ですが、2023年の夏は、秋が無くなった感じで、冬ギリギリまで「夏」だったように思います。

 

地球温暖化による変化?我が家で感じたこと

 

我が家は小さな一戸建て住宅に住んでいて、小さな庭があります。

 

 

かれこれ20年弱住んでます。

 

 

入居して数年間、何を植えるでもなく味気ないまま放置してた庭ですが、どこから種が飛んできたのか「野菊」が咲くようになりました。

 

 

我が家の庭で毎年咲くようになった野菊は、繁殖力が非常に強く、放っておいたら数年で庭中が菊だらけになったほど・・・。

 

 

その野菊はというと、大人の膝くらいまで背を伸ばして10月の終わり頃か11月の初め頃に咲き始めます。

 

 

咲き終わったものは、まだ茎を伸ばしてないもの&花も咲かせるに至ってないものを残して、茎にある葉を全て枯らしながら終わります。

 

 

ひょろっと長い野菊の枯れ茎は、その多さとひたすら吹く冬の風で本当に見るも無惨。

 

 

花が枯れた時点でも諸行無常な感じなのに、茎にある葉と茎の緑も茶色く枯れるというわけです。

 

 

我が家は野菊の終わりを見て「冬」の到来をしっかり感じてたわけですが、昨年は2023年11月初めからいつも通り終えたものがある中で、日当たりが良いところは2024年にかけて冬を無視するようにぽつぽつ咲き続け、茎も枯れるものあり枯れずに頑張るものありという感じ。

 

 

これを書いてる今日は2月13日ですが、最後と思われる花が終わった模様です。

 

 

でも、その最後のひとつは、枯れきっておらず、花びらには色がまだ残ってます。

 

 

で、本来は、全てが茶色く枯れてるはずの葉とひょろ長い茎は、庭にある半分ちょっとが例年通り枯れて、残りはちょい枯れ、又は緑のままです。

 

 

散歩や洗濯物を干してるときに感じる太陽光は、例年の冬よりも暖かいかも?と感じることがしばしばあります。

 

 

何か、その、例年と違う気がする太陽光のせいで、枯れるものも枯れずにいるのかな?と思わざるを得ません。

 

2023年の夏。我が家に起こった異常事態

 

2023年の夏は、庭の蟻のことでめちゃくちゃ苦労しました。

 

 

当時、備忘録としてブログに書いたのですが、思い出したくないことなので、過去記事を探してここに貼るのもやめときます。

 

 

あくまでも僕の想像ですが、これまでバランスがとれてた生き物の数が、夏の暑さが原因で、増えるものは増えたのじゃないか?と思います。

 

 

普段は気にも留めなかった蟻も、入って欲しくない生活圏に入ってくると、立派な害虫であると思わせられた異常な事態でした。

 

 

夏の暑さが害虫の増加に影響与えないことを祈るばかりです。

大谷翔平選手が寄贈してくれたグローブ。我が家の子供が通ってる小学校にも届いてたよ

先日、子供の学校行事のために小学校へ行ってきました(^^)

 

 

子供が事前に持ち帰っていたプリントには、行事の詳細と共に、大谷翔平選手が寄贈してくれたグローブが学校内のどこに展示されてるかも書いてありました。

 

*展示は、今回の学校行事の日のみだと思います。

 

 

なので、当日はちょっと早めに学校に着くように行って、グローブのところへ直行しました。

 

 

しかし、皆さんの考えることは同じだったようで、グローブのところは既にそこそこの人だかり。

 

 

グローブは触っても良かったのですが、タグが付いたままの新品未使用品でしたので、誰かと試しにキャッチボールというわけでもなかったこともあり、見る順番がすぐに回ってきました(^^)

 

大谷翔平選手が我が家の子供が通ってる小学校に寄贈してくれたグローブ


f:id:nishiokaninja:20240207150533j:image


f:id:nishiokaninja:20240207150548j:image


f:id:nishiokaninja:20240207150622j:image


f:id:nishiokaninja:20240207150639j:image

 

大谷翔平選手が寄贈してくれたグローブ。

 

 

ありがとうございます。

\(^-^)/

 

 

テンション上がるピカピカのグローブでした。

 

 

僕がグローブやバットを使って野球ごっこをした小学校時代は、かれこれ40年くらい前になります。

 

 

あの頃、こんなグローブが学校に届いてたら・・・ワイも今頃は!なんて、(実行力は無いのに)想像力だけ豊かな50代(ーдー)

 

 

さて、我が家の家族は誰も野球の試合を見ないので、大谷翔平選手に関してはニュースや昼の情報番組の話題でしか知りません。

 

 

子供も学校にグローブが届いたことを、僕が聞くまで言わなかったですし(^^)

 

 

ちなみに、我が家の子供が通ってる小学校には野球の部活は無いみたい。

 

 

「大谷翔平選手寄贈のグローブが届いたと言っても、学校に野球の部活ってあるの?」と僕が子供に聞くと、「ソフトボール部はあったと思うよ」とのことでした。

 

 

大谷翔平選手のグローブ寄贈をきっかけに野球部を作ったら良いのでは?と素人ながら思いますが・・・。

 

 

我が家の子供が通ってる小学校に野球部が無い理由は不明ですが、せっかくのグローブなので、子供たち全員がキャッチボールくらいは体験して欲しいですね。

 

 

自由に使って良いと言って使いたい子供だけに使わせると、ボロボロにした挙げ句に所在不明になりそうな予感がします。

 

 

なので、体育の授業で子供たち全員が代わる代わる手にはめて実際にキャッチボールを体験したら、野球に興味がなかった子供にも刺激があるかもしれません。

 

 

とにかく、大谷翔平選手が寄贈してくれたグローブが宝の持ち腐れにならないことを祈るばかりです(^^)

高齢者は何歳まで自転車に乗れるのか?老人の自転車は危ない

先日、子供と一緒にサイクリング&買い物へ(^^)

 

 

我が子は自転車歴10年未満で、すっかり乗り慣れた様子・・・。

 

 

僕の前をゆっくりマイペースで走行してました。

 

 

「上手くなったもんだ」と子供の運転技術にひたすら感心しながら、僕はその後ろを付かず離れず走行(^^)

 

 

さて、子供と僕は車が通らない路地裏の道に入りました。

 

 

すると、自転車に乗ったおじいさんが200~300m前方から向かってきました。

 

 

スピードはとてもゆっくりでした。

 

 

自転車のハンドルの右側にバックミラーを付けてたので、走り慣れた安全運転の老人という先入観を僕は持って、余裕ですれ違うつもりでした。

 

 

ちなみに、道幅は3m弱くらい・・・。

 

 

自転車と自転車がすれ違うには十分な幅で、路面状況は特筆するような段差も何も特にない走りやすいアスファルト道です。

 

 

じいさんは、遠くに見えてたときは道路の中央を走行していて、100mくらい離れたあたりから(僕と子供の方から見て)道路の右寄りを走り始めました。

 

 

僕の表現がわかりづらくて申し訳ないですが、道路交通法通り、車道の左側通行をし始めたということです。

 

 

子供は、安全にすれ違うためにしたじいさんの意思表示(左側通行)を理解し、ほぼ同じ100mくらい手前から道路の左側へ寄りぎみで走り始めました。

 

 

左側に寄り始めたと同時に、それまでのゆっくり運転からさらにスピードを落としたので、僕も子供にならい、その後ろを走行。

 

 

すると、じいさんは、何を思ったのか、10mより近くなったあたりから道路の真ん中を走り始めたのです。

 

 

僕が「?」と思ったのと同時に子供もその違和感を察知したようで、道路の左側に位置したまま、すーっと停車。

 

 

僕もほぼ同時に、子供の後ろで停車。

 

 

じいさんは、その後、ゆっくりなペースで走りながらどんどん寄ってきて、僕の前に停車してる子供とのすれ違いは50cm以上離れてましたが、僕の横を過ぎるときは、僕の二の腕にじいさんの自転車のミラーが当たるギリギリのところ・・・。

 

 

ミラーと僕の二の腕は10cmも離れてなかったので、走り去るじいさんを目で追いながら「危ないじゃないか!」と僕は思わず大声で言いました。

 

 

すると、「危なくない・・・」という声が返ってきたのです。

 

 

子供も僕も聞き取れたので、じいさんはまあまあ大きな声で返してきたと思うのです。

 

 

僕は、てっきり無視されるものか、「ごめんね」くらいの謝る系の言葉が返ってくるもんだと思ってたので、子供と顔を見合わせて2人でため息をつきました。

 

 

今思うと、当たり屋かと思わずにおれない接近でした。

 

 

危なくないと言い切り、振り返りもせず走り去ったじいさんは、今頃どこかで事故を起こしてるか、誰かにぶつかって警察にお世話になってるかも。

 

老人は何歳まで自転車に乗れるのか?自転車の事故を防ぐには

 

子供も僕もその一件以来は、自転車老人=信用無し、自転車老人=自分が悪くても謝れない人、という目で見るようになりました。

 

 

テレビを観てると、自転車に乗れる老人は「若い」とか「元気」とか、挙げ句の果ては「見習いたいなぁ」とか。

 

 

ほめちぎり芸能人が老人の自転車運転を肯定してる感が否めないですが、もしも身近で自分にとって大切に思う老人が自転車に常時乗ってるという場合は、たまには伴走した方が良いと思います。

 

 

何歳まで乗れるか?と老人が自分で判断するのではなく、身近にいる人の判断が必要というわけです。

 

 

車の運転免許を返納したから自転車に乗るなんていうのも、車の運転が怪しいから返納したのであって、自転車は大丈夫とは、僕はとうてい思えないです。

 

 

ヘルメットを被って車との事故や自損事故に対応できても、歩行者とかに突っ込んだら意味無いですし。

 

 

先述したじいさんのように「ごめん」が言えないような人は、ひき逃げするか、上手い具合に言って自分は悪くないと言い切るのだろうけど・・・。

 

 

自転車に乗る人や歩行者は、自転車に乗る老人の運転技術を絶対に信用してはいけない。

 

 

僕はそう思います。

 

 

凶器と化した老人自転車に対しては、自分の身は自分で守るしかないですね。

 

 

警察を呼ぶようなことになればどれだけ自分(こちら)の時間がムダになるかなんて、時間が有り余る老人は考えてないですし。

 

自転車は骨密度低下や膝(ひざ)故障の原因になるのでは?

 

50過ぎの僕のことですが、以前、坂道をママチャリで一生懸命漕いでのぼって膝を痛めたことがありました。

 

 

帰宅後、使いすぎた太ももの筋肉の疲れだけだと思ってたら、右膝にチクっとする痛みが出ました。

 

 

膝のここが痛いというピンポイントな場所が全然わからないのに、歩くたびにチクっと痛いのです。

 

 

しばらくしたら良くなると思ってましたが一向に良くならず、チクっという痛み以上に悪化もせず・・・。

 

 

僕の場合、あくまでも僕の場合ですが、歩いたら治りました。

 

 

もちろん、歩いたその日にすぐ快方へ、ではなく、週に何度か散歩に出てたら、気がついたら痛みが無くなってた感じ。

 

 

ただの日薬的な時間の問題だったかも?ですが、僕は散歩で治ったと思ってます。

 

 

そんなことがあって、当時、ふと、身近で膝が悪い人のことを考えてみたことがあるのですが、その人はどこへ行くにも自転車を使う高齢者でした。

 

 

僕は、その人が膝のことで医者に行くようになる前の普通に歩いて生活してるときから知ってますが、ちょっとそこまでという距離のときも自転車を使ってました。

 

 

歩くのが面倒だとか汗かくのがイヤだとか言ってた記憶があります。

 

 

で、膝を痛めて医者へ行くようになったらしいと聞いてから、骨密度が低いと医者に言われてカルシウムか何かの薬みたいなのを処方されてるらしいというのも耳に入ってきました。

 

 

僕はテレビやネットでしか知らないですが、歩くとかジャンプとかで骨密度が増すと言ってた気がします。

 

 

膝関節は、歩いたり走ったりなどで適度に使わないと衰えるかも?

 

 

自転車を乗ってるだけだと、骨にも膝にも重力や体重がかからないはずです。

 

 

自転車で外出するのは、家に閉じこもってるよりは筋力を使うのでしょうが、自転車=歩かない、自転車=膝にだけ負担、自転車=体重や重力を感じず骨密度低下という、僕的に悪循環の全てがつながったかな?という気がしました。

 

 

僕は医者じゃないので「たぶん」でしか話せないですが、僕が知ってる高齢者の現在は、自転車も漕げない膝になりました。

 

 

車もそうですが、移動距離の割に体を全然使わず、景色が流れるだけで運動してると脳が勘違い・・・。

 

 

そんな脳がやりきった感や爽快感だけを味わって、体は反比例して滅びていくような感じかな。

 

 

あくまでも素人の持論です(^^)

2024年1月の電気料金&不労所得(太陽光発電)

我が家が契約してる《中部電力》から「2024年1月分の電気使用料金の請求のお知らせ」がLINEに届きました(^^)

 

 

とうとう2024年になってしまった・・・。

 

 

今年(2024年)は、我が家の太陽光発電の売電収入が減る年です。

 

 

売電収入として見栄えする金額での買い取り期間が10年間。

 

 

で、その期間が過ぎれば雀の涙の金額になるとのこと。

 

 

売ってもお金にならないと思ったら、その後はいかに自分の家で余さず消費できるか?と考えるようになるはずですね。

 

 

しかし、我が家の場合、太陽光発電の発電がある日中というのは、発電が無い状態で電気を使うと一番高い金額になる時間帯なのです。

 

 

というわけで、曇りや雨で発電が少ないときに発電(売電)してると勘違いして普段通り電気を使えば、請求額がえらいことになります。

 

 

我が家が現在契約してるプランは、他のプランと比べたらギリギリ最良とのことらしく、他の選択肢は今のところありません。

 

 

そのプランが突然廃止されるなんてことがあったらどうなることやら(ーдー)

 

オール電化住宅である我が家の1月の電気使用状況など

 

我が家が契約してる電力会社は中部電力で、家はオール電化住宅です。

 

 

今回の《電気ご使用量のお知らせ》に記載された期間は、12月22日~1月24日。

 

 

日数は、34日間の計算でした。

 

 

毎月の平均日数が30日だとすると、34日は多いです。

 

 

調べると前年も34日なので、1年の内で日数調整してるのはこの月かな?と、こうしてブログに書き始めてようやく気になった感じ。

 

 

今までは、エアコンの暖房を使う時期だから請求額が高いと思ってたのでした(ーдー)

 

 

どうせなら日数が少ない2月を30日くらいにして計算をしてくれたら、平均しやすいのですが。

 

 

1月を34日にする意味は謎です(^^)

 

 

さて、我が家が契約してるプランでの1月の状況は・・・

 

●デイタイム 17kWh

●@ホームタイム 169kWh

●ナイトタイム 337kWh

 

 

〇〇タイムについての細か過ぎる詳細は割愛させてもらいますが、デイタイムは日中のことで、我が家のデイタイムは太陽光発電がほぼほぼ稼働してる時間のため、電力会社から買う電気は少なめです。

 

 

@ホーム(アットホーム)タイムというのは、平日についてはデイタイムとナイトタイムの間の数時間、それと土日等のナイトタイム以外の時間帯のことです。

 

 

我が家が契約してるプランの場合、ナイトタイムが一番安い時間帯なので、電気の使用量が多い設備であるエコキュートが作動するように設定してます。

 

 

オール電化住宅は、このエコキュートが魅力でありネックでもあります。

 

 

我が家は、太陽光発電の売電収入がおいしい金額じゃなくなったら、エコキュートの作動時間を昼間にしようかと考え中です。

 

 

でも、デイタイムの電気料金がバカ高いプランに契約してる現在は、太陽光発電の発電が少ない雨降りや曇りの日は買電となって命取りになるので、売電金額が良い期間が残り数ヶ月というカウントダウン状態の今でも頭を悩ませてます。

 

先月2023年12月の電気料金は?

 

 

2024年1月の電気料金&セミリタイア(早期退職)不労所得

 

今月分も中部電力のサイトで貯めたポイントとリクルートカード(クレジットカード)の利用で貯めたポイントを電気料金に充当してあります(^^)

 

 

今回のポイント等充当額は500円分でした。

 

 

1月分の電気使用料金は、10026円です。

 

 

というわけで、本来の電気使用料金は、単純計算でポイント等充当額の500円分と10026円を足して10526円くらいですかね。

 

 

そして、我が家の不労所得である売電料金は、4142円でした。

 

 

先月よりはアップしましたが、5000円いかないかぁ・・・という感想です。

 

 

他の家の太陽光発電は冬でも1万以下はないだろうなぁと思いつつ、無いよりマシの我が家の太陽光発電収入(不労所得)でした(^^)

 

パスワード忘れたを無くすため、年に一度の管理や変更など

インターネット上で物を買ったり、アプリをたくさんインストールしてると、管理すべきパスワードなどがいつの間にかめちゃくちゃになってました(^^)

 

 

誰にも見られないように管理する方法を、ああでもないこうでもないと考えること約2年・・・。

 

 

結局は、誰にも見られないようにしつつ管理するしかないという結論に行き着いて、紙に書き出すようになりました。

 

 

パスワードなどの重要なことを書き残すのは良くないとわかってますが、どうやっても管理できず、結果的にこうなったのでした。

 

 

さて、僕の場合、パソコンとガラケーのときと、パソコンとスマホの現在とを比べると、管理するべきIDやパスワードが10倍くらいの差があります。

 

 

スマホを持ち始めたら激増もいいところです(T^T)

 

 

現在は半年に1つ増えるか増えないかという感じのスマホアプリですが、ゼロにならない以上は管理を続けないといけませんので、面倒くさいです。

 

 

世の中には、パスワード等を管理する良い方法がたぶんあるのでしょうが、僕はアナログな管理に落ち着きました(^^)

 

パスワードなどを書き出して紙で管理してる現在

 

IDやメルアドや電話番号、それとパスワード・・・。

 

 

紙に書き出すにあたり、誰にも見られない何かの隅っこに書いたり、もし見られても一見して何かわからない書き方をしたりしてました。

 

 

でも、他の人が見てわからない書き方をしてると、自分自身が後日見てワケわからんということが多々ありました。

 

 

というわけで、今はどうしてるかというと、家の中で自分的に厳重管理できてると思う場所、その所在を絶対に忘れないと言いきれる場所を2ヶ所決めて、そこで管理してます。

 

 

なぜ2ヶ所なのかと言うと、アプリ等の管理に必要な入力項目は、IDとパスワード、メルアドと電話番号、電話番号とパスワードなど、たいていが2つだからです。

 

 

なので、その2つを別けて管理するという感じ。

 

 

僕の場合、1枚の紙の左側にIDなど、右側にパスワードを書き出して、その紙を真ん中で切り、各々を別の場所で管理してます。

 

 

小さい金庫でも用意して厳重管理するのが普通なのか、ドラマで見るような銀行の貸金庫に入れるのが普通なのか、などと考えますが、小さい金庫は重要な物をいれてます感がハンパないですし、貸金庫は維持費がかかるだろうし。

 

 

そんなわけで、家の中で、その場所を忘れ去らないという絶対の確信がある場所の2ヶ所で管理する(隠す)ことにした次第です。

 

 

1年に1回、この時期にその紙を出してきて、書き直すという作業をしてます。

 

 

スマホにアプリを新しくインストールしたりアンインストールした場合は、面倒でもその都度紙にパスワード等をさっさと書いてます。

 

 

そして、紙は年に一度、清書する感じ。

 

 

ちなみに、清書した後、古い方の紙は、速攻でシュレッダーです。

 

 

年々、アナログ寄りなことが安心材料になってきた50代の僕の独り言でした。

 

 

パスワード管理などに困って解決策が見つからない人の参考になれば幸いです。

 

 

上記はあくまでも参考であり、管理は自己責任で(^^)

愛知県岡崎市にある伊賀八幡宮。合格祈願におすすめの勝神様に初詣

昨日、愛知県岡崎市伊賀町にある伊賀八幡宮に行ってきました(^^)

 

 

1月の半ばなので初詣感は自分的にも薄れてましたが、目的は初詣でした。

 

 

さて、僕の毎年の初詣は、龍城神社というところへ行ってました。

 

 

しかし、龍城神社は、今年(2024年)の年始早々の8日に閉館となった大河ドラマ館と同じ岡崎公園内にあるため、ファイナルイベントの人の多さが心配に・・・。

 

 

年始早々に実家帰省を済ませた後、公園内の人が多い日を避けることを毎日考えて、明日行こうか明後日行こうかと思ってるうちに腰がどんどん重くなりまして、月半ばになりました。

 

 

で、何を思ったか、龍城神社はやめて、向かった先は伊賀八幡宮。

 

 

伊賀八幡宮は、勝神様のところらしいですが、我が家に受験生はいませんし、僕自身も何かに勝ちたいわけでもありません。

 

 

強いて言うなら、散歩の目的地を少しでも遠くに設定することによる運動不足の解消でしょうか?

 

 

天気は良かったですが、寒風がひたすら吹きまくる中、頑張って足を棒にしてきた感じです(^^)

 

干支の土鈴が・・・

 

初詣に必ず行ってた龍城神社では、初詣した記念に小さい干支土鈴を買ってました。

 

 

なので、伊賀八幡宮でも当然のように買うつもりでした。

 

 

しかし、僕が伊賀八幡宮に訪れたときに売ってたものは、我が家に置くにしては立派な土鈴だったので購入せず。

 

 

龍城神社では、確か、大中小、又は大小の干支土鈴があったように思います。

 

 

我が家はその中で一番小さな干支土鈴を買ってました。

 

 

さて、伊賀八幡宮を後にして帰路に就いたわけですが、やっぱり干支の土鈴を購入してから帰ろうと思ってしまい、疲れ果てた足をもう一踏ん張り動かして龍城神社へ。

 

 

ちなみに、僕が散歩したのは午前中から昼を少しまたぐくらいの時間です。

 

 

太陽の日差しはあっても気温低め&寒風が体の熱を速攻で奪う感じ。

 

 

なので、厚着だと、散歩で汗ばむため不快。

 

 

薄着だと、汗ばみつつも汗で不快にはならないにしても体の熱は寒風に速攻で奪われて、肌は寒過ぎという日でした・・・。

 

 

龍城神社に到着して、干支の土鈴を販売してるところへ行くと、干支土鈴自体がありませんでした。

 

 

たぶん、完売(T^T)

 

 

販売してるところで聞けば、もしかしたら中にあったのかもしれません。

 

 

でも、お守り等の購入待ちの人が結構居たのと、干支土鈴を見本展示してるはずの場所に無かったので、早々にあきらめて帰りました。

 

愛知県岡崎市の伊賀町にある伊賀八幡宮は勝神様とのこと

 

愛知県岡崎市の伊賀町にある伊賀八幡宮は、徳川家康が出陣の際に祈願した勝神様とのことです。

 

 

門しか撮影してないですけど、このブログをお読みいただいた全ての人の開運や受験生など試験を受ける人へご利益などを期待して画像を載せておきます。

\(^-^)/

 

f:id:nishiokaninja:20240116194616j:image

 

f:id:nishiokaninja:20240116194627j:image

 

f:id:nishiokaninja:20240116194733j:image

 

16日は試練のような寒風が一日中すごかったのに、これを書いてる17日の外はめちゃくちゃ穏やかです。

 

 

「待てば海路の日和あり」だったかな?と思いつつ、ただ単に、天気予報をしっかり見てから行動するべきだったということですね(^^)

テレビドラマ『義母と娘のブルース』FINAL 2024年 謹賀新年スペシャルに登場したベーカリー麦田の特製つぶあんぱんをセブンイレブンで買ったよ

綾瀬はるかさん主演のテレビドラマ『義母と娘のブルース FINAL 2024年 謹賀新年SP(スペシャル)』・・・。

 

 

パートナーが、そのドラマに登場した(らしい)あんぱんをセブンイレブンで購入してきました(^^)

 

 

「らしい」としたのは、家族がそのドラマを熱心に観てる横で、僕はスマホでブログを書きながらチラ見してた程度だったから。

 

 

話の筋は耳から入ってきてましたので、ドラマのことを全く語れないほどじゃないにしても、ベーカリー麦田でどんなパンを売ってたまではしっかり観てなかったのです(T^T)

 

 

さて、普段はコンビニで買い物を滅多にしない我が家ですが、今日、パートナーが近所のセブンイレブンへ。

 

 

セブンイレブンに行った目的は、スマホアプリのYahoo!フリマに出品してた物が売れたらしく、それの発送をするためです。

 

 

ちなみに、ベーカリー麦田のパンがセブンイレブンにあるという情報を覚えてたのは僕です(^^)

 

ベーカリー麦田の特製つぶあんぱんをセブンイレブンで買ったよ

 

テレビドラマ『義母と娘のブルース FINAL 2024年 謹賀新年スペシャル』の放送は2024年1月2日でした。

 

 

なので、もしかしたら、もう扱ってないかも?と思いつつ、「あったら買ってきてね」と頼んだのですが・・・。

 

 

何と、1個だけあったそうです(^^)

 

 

パートナーがセブンイレブンへ行ったのは午前中ですが、毎日のように仕入れての残り1個だったのか、売り切れゴメンでの最後の1個だったのかは店員さんに聞いてないとのこと。


f:id:nishiokaninja:20240114191222j:image


f:id:nishiokaninja:20240114191239j:image


f:id:nishiokaninja:20240114191253j:image

僕の下手なスマホ撮影技術を思うと上手く写せたかな?

\(^-^)/

 

 

でも、実際のクローバーの焼き印の大きさは、袋入りの画像に見える感じ。

 

 

袋から出したあんぱんの画像は、撮影角度というか、撮影が下手だからか、クローバーの焼き印がやや大きく写ってしまってるように思います。

 

 

食レポは苦手なので割愛させていただきます。

 

 

ドラマをしっかり観てた大ファンの家族は、「食べるのがもったいない!」と何度も言いつつ、人数分に切り分けた貴重なあんぱんを美味しそうに食べてました。

 

 

ドラマや映画の撮影場所に行く聖地巡礼も最高ですが、身近にあるセブンイレブンでドラマの世界を味わえるのも良いですね(^^)

 

追記

 

2024年1月28日にカレーパンを買う目的でセブンイレブンへ。

 

 

対象のカレーパンが2024年1月22日(月)~1月31日(水)の間、「カレーパン各種を一度に2個(組合せ自由)買うと100円引き!」との情報に飛びつきました。

 

 

我が家の近くのセブンイレブンは、「お店で揚げたカレーパン 149円*(税込160.92円)(販売地域:全国)」と「銀座デリー監修辛口カレーパン 204円*(税込220.32円)(販売地域:栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、新潟県、北陸、東海、中国、四国、九州、沖縄県)」を置いてます。

 

 

家族の人数分を2個ずつという大人買いして、カレーパンのついでてはありましたがベーカリー麦田のパンもチェック。

 

 

ベーカリー麦田のパンは3つあったので、全部買ってきました。


f:id:nishiokaninja:20240129185359j:image

 

カレーパンは写真を撮る前に食べてしまいました(^^)